様々な車種の中でもステップワゴンは収納スペースが広いため、業務に必要な道具を積むために活用する人もいる。

ミニバンの中で不動の人気 ステップワゴン
ミニバンの中で不動の人気 ステップワゴン

様々な車種の中でも広いスペースを持つステップワゴンの活用法

ミニバンの中で不動の人気 ステップワゴン
数ある車種の中でもステップワゴンは独特の地位を得ているような気がします。
種類別に分けるとファミリーカーの分類に入るのでしょうか。
たしかに前の座席の後ろに3人乗る事が可能な他に荷物も載せる事が出来ます。
家族づれで旅行に行く、友人同士が集まって遠方に旅行に行くという時はあの大きさは便利だと思います。

しかし、こうした用途以外で活用する例を見たことがあります。
写真店を経営していて車がステップワゴンを使っている人を知っています。
写真店といってもカメラの印刷ももちろん行っていますが、主な収入源は企業、小中学校への出張撮影だそうです。
こうした出張撮影には様々な機材が必要です。
三脚からカメラ、フィルムを入れるためのボックス、レンズを収納するためのボックス等多岐に渡ります。
カメラマンがクーラーボックス並みの大きな箱に機材を入れて移動している光景をテレビを見ていると何度か見た事があります。
写真展の仕事というのは車に機材を大量に積む必要があるので、ワゴン車よりも収納部分が広く取れた角型のフォルムの車は重宝するようです。

写真関係でない人も活用しています。
知り合いに住宅リフォーム工事業の現場監督がいます。
施行管理の仕事も工事の材料、道具、具体的にはベニヤ板、材木、脚立等の大きな物を積み込む必要があるのでステップワゴンは重宝するといっていました。

ファミリーカーとして人を乗せるためでなく、道具を積むための車輌としても活用する人が多いようです。

おすすめ情報